DRESSとFURNITUREが完成。

本日、西陣connectの2つのプロダクト開発PROJECTの、 “DRESS”、”FURNITURE”について、プロダクトのデザインを公開しました。

PROJECT”DRESS”は、アウトサイダーアートと西陣織職人、世界的ファッションデザイナーの異色の3者がジャンルを超越してコラボし完成した、世界にひとつだけの「西陣ウェディングドレス」。

PROJECT”FURNITURE”は、環境に配慮した家具ブランドと文化を後世へ残した い西陣職人が、「持続可能性」をテーマに家具を共同開発するプロジェクトの第一弾シリーズ「OBI(帯) -FUKURA SUZUME-」が完成。今後、「OBI(帯) – NOSHIME / NIJYU DAIKO -」「ORIKI(織り機)」「UNAJI(うなじ)」シリーズを随時発表予定です。

SXSWのトレードショーにて各プロダクトを出展予定でしたが、SXSW事務局より、イベント中止が決まった為、完成アイテムの展示・公開方法は検討し、決まり次第お知らせします。また、これらのプロダクトを説明する英語版特設ページも開設しました。 https://www.nishijin-connect.com/english

ECでの販売も予定していますので、今後の展開にご期待ください。

西陣発・社会課題解決型スタートアップ事業アイデアコンペティション 「コネクリ」開催決定!
西陣ドレス、冷泉家の公家屋敷へ。
DRESSとFURNITUREが完成。